2010年シンポジウム

12.10

危機の時代の大学経営(2010)


2010年12月10日(金) 関西大学ミューズキャンパス ミューズホールにて、大学問題研究所主催のシンポジウム「危機の時代の大学経営(2010)」を開催致しました。
国立教育政策研究所所長の徳永保氏を迎え、包括的な大学教育の現状などを講演いただきました。
ご参加下さいました皆様には厚くお礼申し上げます。
symposium2010

プログラム内容

危機の時代の大学経営2012  大学教育改革と「大学改革実行プラン」
12:45 開会の挨拶
大学問題研究所 星加 吉廣
12:50~14:00 特別講演 大学教育改革と「大学改革実行プラン」
東京大学・大学総合教育研究センター 教授  小林 雅之氏
14:00~14:40 基調報告 「大学ポートレート」事業と大学改革
日本私立学校振興・共済事業団 私学経営情報センター長  山本 雅淑氏
14:40~15:20 事例報告 教育改革の現状と将来展望
学校法人濱名学院理事長/関西国際大学学長  濱名 篤氏
15:30~16:15 パネルディスカッション
小林雅之氏・山本雅淑氏・濱名篤氏  (コーディネータ)阿部功
16:15~16:45 特別報告 学生から社会人への意識転換を促す
「DE-WAテスト&研修事業」の紹介
産経新聞東京本社人材育成事業室 室長  植野伸治氏
16:45~16:55 事例発表 「大学相互評価レーダーチャート」改訂版
大学問題研究所 阿部功
17:40 閉会の挨拶
株式会社NPCコーポレーション代表取締役社長 西井幾雄
18:00~19:30 レセプション (9階交流サロンSALON DE L’AMICAL)

講演者・パネリストの詳細はPDFデータにてご覧頂けます。

関連記事

2010年12月
    11月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る